さて、本番はどうなるか?

昨日の暖かさは何処へ? 日中は-7℃で11℃に急降下。夢工房ターニングday。昨日用意した桜小枝cut材とさくら厚板を持参してターニング。ほぼイメージ通りにターニングしたが、さて本番はどうなるか?左は埋め込み溝幅25×深さ15mm。右15×10mmにしてみた。2/8(金)に小枝をget予定で、本番のレジン流し込みはその後の予定。

さくら材・径220と205×厚45mmをターニング。

溝幅と深さを変えて2枚作る。

さくら小枝径15~20×厚10mmを溝に並べてみる。

ほぼ予定通り。

ついでに椎の径200×厚60mmでボールを作る。

椎は特徴のない木目で地味だが、仕上げると広葉樹の味が出てGoo。

ゴマすり器用の樫・80×80×95mmと桑・90×90×105mm角材を持参。

円筒にターニングして事前準備。正味4時間のターニングで今日の作業はここまで。最近のターニングは、am9:30~12:00とpm13:00~15:00のパターン。その間に打ち合わせや雑用に30分位。馬力が無くなったのを実感す。