優勝cupに代えて

夢工房ターニングday。今日は山桜の厚円板と樫の柱を持参して器とゴマすり器用の材を挽く。3月中旬に地元老人会のグラウンドゴルフ大会がある。優勝cupを何度か提供してきたが、今回は実用的な「菓子器/果物盛り器」にしようと2個作る。径200×高さ70mm、高台裏に書き込みを入れる予定。

取って置きの山桜厚円板。残り少ない貴重品だが、ボランティァ精神で提供へ。

いつものターニングだが、大会の書き込みの為高台を広めに作る。

少し厚めに持ち重りする位にターニング。

残して置いた樫柱180×80×180×400mmを90×90×130mmに挽く。

ひび割れ、腐れ等でどの位使えるか?

径83mmの円筒にターニング、使えるのは1~2個か。

1個ターニングしてみる。口の外径74・内径66×深さ60×前高85×腰回り80mm。

すりこ木棒長さ150mm。器は木固めエース、ゴマすりはクルミオイル仕上げの予定。