感心な小学生

今日は体感温度で昨日より-10℃位に感ずる北風冷たい日。am地元自治会グラウンドゴルフ・サークルの下期大会。とは言っても19名参加で4組に分かれてのプレーする極々小規模大会。巳は2月から加入の草臥れたビギナー。どうした弾みか、ホールインone2回で第3位。7:11の商品券¥1.000-が商品。つねさん工房から優勝・準優勝・BB賞・レディース賞に木工品を提供して喜ばれる。寒くて参った!

pmは小学生下校安全見守り隊のボランティア。

1/月だが、これまた冷たい北風の中で立ちんぼ。

4~5年生か、チンタラチンタラあちこち道草食って中々来ない。

みると手にポリ買い物袋にゴミを入れている。

どうしたの?

ゴミ拾いしながら帰るの。

学校が言われたの?

うぅん、自分でやっているの。

3~4人が固まってあちこちキョロキョロ。

感心して、気分良くなった日。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    木挽屋 成瀬吉明 (土曜日, 16 3月 2019 10:16)

    そういう子供が居るということを聞き、日本って本当に良い国になれそうな気がしてきました。 ありがたいことです。

  • #2

    つねさん (土曜日, 16 3月 2019 18:28)

    見守り隊やっていて良かった様な嬉しい出来事。嬉しいですね。