GSCペンダント

温かく穏やかに晴れ上がった日曜日。近くの元荒川の岸辺にテントを張って、数家族がBQを楽しんでいた。野暮用や外出で木工無し。合間に塗装とペンダントの仕上げ。巨人・大鵬・卵焼き時代の身、巨人の出足快調で今日もDena相手7:2で大勝。朝食はハムエッグ。卵を食して巨人が勝ってご機嫌な日曜日。ペンダントは、五輪先取りで真鍮/金(G)・アルミ/銀(S)・銅(C)を挿し込んだもの。バフでカルナバ磨き。

 

スゥエードの紐とタグに材質とGSCを記入してつける。

ペンダントの色と紐の色合わせが難しい。お買い上げり際は、好みの色の紐を2~3本サービスして納得して頂く。

説明写真と一緒にポリ小袋に入れる。

本物は一目瞭然だろうが、代用品では目を凝らして判別。しかたがない。