令和初日は、曇り雨

遂にと言うか、当たり前と言うか、令和初日を迎えた。昭和から平成へ元号代わりを経験していると、それほど感傷的になる事も無い。平成生まれは初めてで、正月並みの大騒ぎ。あの手この手の商魂逞しさに乗せられて浮かれが9割か。改元前後はぐづつき天気で、目出度さも程々に。朝ドラの「なつぞら」が面白い。先日「なつぞら」の記念切り抜きプレートを作ったが、小さかったので幾分大きめに作る。本日の記念ではないが、片隅に令和元年5月1日を記入。

さくら薄板で厚7×幅180×長さ300mmの切り抜きプレートを作る。書体をカーボン転写して準備。

 

 

糸鋸で切り抜く。

細かな切込みは省略し切り抜き完了。色付けなし。

チークオイル塗布。前回の1.4倍の大きさ。