初めての座腰掛

令和の特例10連休が終わり、夢工房への往路は渋滞の連続。やっぱり活気のある街風景が良い。今日は尺八教室からの依頼で「低座腰掛?」作り。正座して尺八を練習するのに使うもの。見本通りに作るが、初めての座腰掛。

大/上下円板はタモ、中/上円板はヤナギで下はタモ。支柱はセンを使用。

上の座板ターニング。

センの支柱で呑み込み部分は14mm。

最初に試作して、手順を確認。

仕上り品、接着前。

逆さまにした座腰掛。

斜めからの様子。

左3個/円板・上は径200×下130mm。右端240×150mm。高さは全部110mm。何だか盆栽台に見えてきた。