休養日の暇つぶし

今日は木工休養日。昨日まで4日間続いたイベントの後片付けが終わったら急にくたびれてきた。体を動かしたり、対話の多い日は疲れないが、待ち時間の多い日は精神的にもつかれる。一日休養日の暇つぶしに歴代の天皇(元号)リストを自分なりに見易くまとめた。初代・神武天皇から126代・令和天皇まで。

5月3日の日経netに写真の様なリストがupされていた。細かくて、ボケて見にくい。特に皇室に興味がある訳でもないが、平成から令和へ代替わりで巷は空騒ぎ。幾分落ち着いてきたが、時の話題として見直すのも一興。

元号による時代区分と、武家社会による区分や時代の名称も変わり面白い。

高校時代の日本史の先生は、入学最初の授業で開口一番「神武~明治」まで一気にでかい声で「怒鳴った」のを懐かしく想い出した。