泥縄敷しきで

6月2日(日)に朝霞市の大きな材木店夏祭りに急遽参加する事になった。先月のイベントでの販売と、その後物つくりをやっていないので出店物が無い。

泥縄しきで、オリンピック・ペンダントを10個程追加製作を始める。真鍮・アルミ・銅の3mm丸棒を10mmに糸鋸でcutして台板に埋め込む。円板挽きからここまでで結構な時間が掛かる。来客が長引き、仕上げは明日にする。

ついでに「ダイヤ」埋め込みもしてみたが失敗。径4.0と4.5mmの穴に瞬間接着剤をたらし、4mmの(爪付きクリスタルパーツ)を入れるのだが、ぶきっちょでストンと入らない。そのうち接着剤が付着して輝きが鈍くなる。もう細かな作業は無理だと実感。困ったもんだ。