ペンダント準備

予報では蒸し暑くなり、午後から本降りだったが、時折薄日のさす涼しい日。

8月にイベント参加2回の予定あり、今のうちに準備を始める。小物中心で、オリンピック・ペンダントの在庫補充へ。真鍮・アルミ・銅の3mm丸棒を10mmにcut。銘木径53mm円板挽き、3mm穴あけと丸棒埋め込み。この丸棒挿入接着が意外に手間を食う。

金銀銅のメタルのつもりで真鍮・アルミ・銅の丸棒を10mmに糸鋸でcut。

 

厚7~10×径53mmの円板つくり。

黒檀・タガヤサン・ローズウッド・パドック・マホガニー・さくら円板とG・S・Cのメダル用丸棒を30set用意。

3mm穴あけした台板に、丸棒を挿入接着。3mm穴に3mm丸棒は簡単に入りそうだが、斜めに刺さり時間ばかり掛かる。糸鋸切断で頭が直角でなく、斜めcutになっていて打ち込みで傾く。この辺再考の余地あり。