釣り針に誘われて

7月15日は「海の日」休日ながら、関東は梅雨寒が続き折角の海開きも?

今日は「釣り針ペンダン」を試作したく準備。TVの釣り番組をみている。どの番組だったか、アングラーの首に掛けたり、腰にぶら下げたりした釣り針アクセサリーが目についた。先日築地市場に代わる豊洲市場見学で「マグロの釣り針」を記念にget。釣り針で何か出来ないかと思っていた。世の中、同じ考えの人々があまた居るもんだ。たまたまyou tubeで釣り針ペンダントに出くわした。これだっ!早速net検索・プリント・貼り付け・切り抜き。パクリで申し訳ないが、たまには変わったものを作りたく試作へ。

ケヤキ・カリン・コクタンの厚10mm板に貼り付け。写真はすばらし!!

糸鋸にアルミ・真鍮用のブレードを付けてカリン材のを切り抜くが大変だ。

結果良ければ全て良し、の主義でチンタラ糸鋸を止めてバンドソソーで切り抜く。写真は切り抜いた釣り針の裏側。10倍速い。

これからが正念場。堅木は仕上がりも良いが加工が大変。彫刻刀・電動彫刻刀・プロクソン等を用意したが、暫く小物と格闘が続きそう。続くかな?