節あり5個目

今日は野暮用があるので、am大急ぎでヒバごま摺り器を1個ターニング。

節ありの5個目で、外側は大きく目立ち、内側は少々目立つ程度。実用上は問題ないが、購入者は二の足を踏むだろうな。デモ用に使おうかな。

縁側に節が色濃く残る。

円筒に挽いた時から節が目立つ。

死に節みたいだが抜けず。そのままターニング。

内側にも少々残る。

見る角度を変えると全く見えないが、やはりB級品扱いだな。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MU工房 (水曜日, 02 10月 2019 18:27)

    折角挽いたゴマ摺り木節が出て残念。
    死に節のようなので仕方なくB級品でしょうがないですね。

  • #2

    つねさん (木曜日, 03 10月 2019 18:29)

    ありがとうございます。
    分かっていながらも、つい材が勿体ないので。貧乏性なので。
    青森のイベント良かったですね。センスが良いのであやかりたいです。