段々早くなってきた

am5:30・22.6℃。街路灯が浩々と。大分夜明けが遅くなってきた。今朝は5.000歩コース、ピンクのコスモスがあちこちに咲き出し気分爽快。9月中旬にpm16:00~17:00の夕方散歩にしたが、矢張り日課は早く済ませた方が落ち着くので早朝へもどった。寒くなるとまた夕方に戻ると思うが。10月6日(日)に新座市で材木店のお祭りに参加予定。目玉の「ヒバごま摺り器」を2個作る。

馬鹿でも同じものを続ければ慣れてくる。本体だけだと30分前後でOKになってきた。段々早くなってきたが、性格的に粗製乱造型。気をつけよう。

 

擂り粉木もついでに3本。荏油を塗布。クルミオイルを取り寄せ中で、今後はクルミオイルにする予定。

本体4個、擂り粉木8本分を用意。

チャック掴み、径55×深さ10mm。

内掘りはこの方が正確・安全・早い。

スピンドルで中掘り。逆目がどうしても残る。

擂り粉木もヒバで。8本ターニング予定だったが、木工旋盤(ビーバー)のチャック側がやけに熱くなり3本で打ち止め。10年来手入れをしていないので、ベアリング交換時期かも。グリスupも必要と思われるがメカ音痴には荷が重い。

塗装台がないので作業台に並べて乾燥中。狭い工房はしんどい。