ミズキ干支の子・兄弟姉妹

台風19号来襲対応報道がひんぱんに。当地も前触れか昨夜から雨、今朝のウォーキング時は止んでいたが傘を片手にショート4.000歩コースへ。ミズキの端材を引っ張り出して、昨日試作した干支の子・兄弟姉妹作り。手持ち皮端切れで、毛色はマチマチ。国籍不明のねず公達。

あちこち節のある撥ねたミズキ端材、見てくれを良くするために節は裏面に。

目鼻耳尾の穴をチャックに咥えたままであける。

色とりどりの皮端切れで耳と尾。

5mmの穴にボンドを注入、耳と尾を適当に差し込む。

 

口と髭をマジックで書き、それらしくなってきた。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MU工房 (金曜日, 11 10月 2019 18:02)

    もう干支の準備ですか、可愛い干支が出来ましたね。
    私は今年で12年の一区切りをしたので来年から干支は作らないことにしました。
    作るとしてもプレゼント用だけです。

  • #2

    つねさん (土曜日, 12 10月 2019 10:03)

    ありがとうございます。
    当方も今年の「亥」で一回りしました。来年の「子」からは作らないつもりです。が、手土産、プレゼント用に何個か用意必要になってきました。
    特に急ぎ作るものも無く、暇つぶしの「子」作りです。
    今日は19号来襲で落ち着かず、工房をうろうろしている始末。今夜から明日未明が山場らしい報道。停電対策で大わらわ。自然には敵わない。