絶不調でや~めた

清々しい真っ白な富士山を遠望しながら6.000歩のテクテクコースへ。気分良し。今日はお椀を5~7個作ろうとターニング開始。どうしたことか調子がおかしい。キャッチをくらったり、計算違いで高台をダメにしたり散々。バイオリズムが悪いのか絶不調。10年来の経験で、こんな日はアクシデント発生前に止めるに限る。ターニングを中止して、昨日木取りしたヒバ・ごま摺り器用材にチャック掴み代径60mmを掘る。端材も豆皿に利用へ。

夢工房から分けて頂いたヒバのごま摺り器用材と出た端材。

チャック掴み代は径50mmだったが、フォスナービットが切れなくなり研ぎ済の60mmに交換。快調!

 

カバ材でお椀ターニング。固い。

中堀り仕上げ最終段階でガッツン。

ラウンドスクレーパーで慎重にやったつもりだが、油断があったのかな。

高台仕上げにバキュームを使う。

始める時は7個分の円筒を用意したが、2個で中止。左/ヒバ椀の高台が滅茶苦茶。右/カバ椀の内面にキャッチ傷跡が取れず。2個ともアウト。