赤鼻の「子」に

年末が近づくと新聞広告はエビ・カニで赤くなり、ラジオでは赤鼻のトナカイが流れてくる。てな訳ではないが、今日の樫・干支「子」は鼻を赤いパドックにしてみた。目玉はやはり黒檀で耳と尾は変わらず本皮にする。朝からの曇天は夕方に雨となり、冬至でpm16:00には薄暗くなった。パドックで鼻作り。

色黒メタボの赤鼻干支「子」5兄弟。

ツルツルピカピカ磨きに。

Body5個完成。

いつもの皮端切れで耳と尾を挿し込み接着。

たまにはサイドスタイルもご披露。

最後に残った樫円筒台に乗っけた後姿。この円筒は明日「子」に変身予定。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    つねさん (日曜日, 22 12月 2019 21:47)

    伝言
    2016.6.18のブログで「球体治具」問い合わせの方へ。
    この治具は埼玉県杉戸町「心響太鼓工房」さんで販売してます。
    けん玉のボール作りに良く使ってます。そちらへ問い合わせて下さい。