2019ありがとう

2019年(令和元年)の大晦日を迎えた。TVや新聞で1年の回顧特集が見られるが、先ずは平穏無事に年を越せることに感謝。my工房は、5~6回/年のイベント出展で例年の如くだったが、作る量が1/5位になり、物足りない出展だった。来年は子年、再来年は7回目の丑年を迎える。いつまで木工製作活動が出来るか分からんが、先細反りは間違いなし。大晦日の今日、一年の締めくくりに際し(2019年ありがとう)を作る。亥年よさようならも兼ねて。

厚10mmのファルカタ材に下描きして糸鋸で切り抜く。

この一年の守り神的存在だった「亥」を仕舞い、代わりに「子」を用意する。