ちょっと気が早いが

元日・二日と晴天が続く。午後からの5.000歩コースひと回りで、薄っすらと汗かきの温かい正月。新聞も飽きて箱根駅伝TV観戦で暇つぶし。ストレス溜まり始めて工房へ。お世話になっている工務店へ年末ご挨拶で、赤けやき材をお土産に頂く。ちょっと気が早いが、赤ケヤキ材の円板・円筒挽き。古女房は目を三角にして「正月早々何やってんのよっ」。明日の家族全員集合新年会準備で気が立っている様子。「触らぬ神に祟りなし」無言で抵抗。切ないな!

頂いた立派な赤けやき材の一部。長尺は別収納。

先にチャック掴み代の径60mm穴掘り。