搗きたて餅は美味いっ!!

今日は400世帯ほどのmy住宅地自治会+老人会+子供会の第14回「三世代交流もちつき大会」。住宅地内の第二公園で30kg×8臼ほど搗き、搗きたての餅をあんこ・黄な粉・からみで頬張り美味いっ!。会員から白菜漬け・沢庵の差し入れもあり皆さん大満足。公園の白梅も咲き出し、市長・県会・市会議員の来訪もあり賑やかに。大勢の子供たちは、独楽回し・羽子板突き・輪投げ・紙トンボ・竹馬等で大喜び。咲き年より参加者が若干少ない感じでが残念。

地元・石川良三春日部市長の恒例餅つき。市長によれば「俺は農家出身で餅つきはお手のもの」。気合の入った「よいっしょ」!。

my工房で作った子供用杵で子供達も餅つき参加。

my工房提供の独楽回し。投げ独楽・捻り独楽・揉み独楽等で三世代遊ぶ。

子供たちは投げ独楽が出来ず、捻り独楽と揉み独楽に歓声をあげる。

石川良三春日部市長(中央)囲んで記念のカシャッ。背景の早咲き白梅がほころんでいる。曇天で残念。左端・つねさん。自作のこの歓迎看板はいつまで使えるかな?