けやき菓子器に

1月20日の今日は大寒。am8:00の工房は3.1℃で大寒らしく寒いが、日中は温かく、pm15:30でも16.3℃ある。先日、さくら菓子器の外周に革平紐を木目込みにして作った。女房殿が気に入り、第1号は我が家で使う事にした。am、第2号はけやき材・菓子器に革木目込み。55mmのやや深めの器。

欅・外径180×厚75mmで菓子器にターニング。

上縁から10mmの位置に幅6×深さ1mmの溝を作る。革平紐5×2mm。

溝周りにメジャーを貼り付け、20mm間隔で目打ち。

目打ち箇所を木工トリル径5mmで穴あけ。

クルミオイル塗布仕上げ。

今回は内側の革平紐取り付け溝掘りは止めた。無くとも問題なしのため。