たまには変わった色で

今日は通院送迎や来客で、合間の時間にけやき菓子盆2枚ターニングのみ。

ケヤキ材の在庫を探すが、赤欅のみで白ケヤキ(赤欅に相対して)が無かった。7~8年前位に、キーbox代わりにけやき皿を作り、墨色塗布で使っているが中々よろしい。たまには変わった色も良いと思い「墨色塗油」を使ってみる。赤欅が良すぎて、白みたいに墨色が乗らず残念。やってみなけりゃ分からんもんだ。赤は地色を生かすのが最高(かな)

 

玄関先のげた箱の上に置いて、車や自転車のカギを放り込んで便利。白ケヤキに墨色塗油をウエスで塗り込み乾拭きしたもの。年々良くなってくる。

いつ・どこから購入したか忘れたが、まだ残っていたのを使う。

松脂を燃やした煤を油に溶かしたものらしい。

赤欅をターニング。

革紐編込みの穴を開ける。

墨色塗油を塗り込むが、白ケヤキみたいに吸い込まず。油っけが多いのかな。

墨色塗油塗布して乾拭きしたところ。僅から黒ずんできたかな。

赤にはクルミオイルが合う。墨色塗油は今回で限り。