桧まな板仕上げ

昨日重いブビンガ材・さくら材を持ったり、移動したりで腰が重く、齢はとりたくない。今日は仕掛中で軽い桧まな板の仕上げ作業をする。3mmバンドソーで切り抜いた台板をスピンドルサンダーで切り口を磨き、6R丸面ビットで角丸め。サイド面に「ひのき」をバーニングペンで書き込む。

バンドソソーでの切り口をスピンドルサンダーで磨く。

3R丸面ビットで角丸め。