堅くて閉口するが

春の陽気になり、朝から工房は快適なターニング日和。今日は大きく・重くて堅いブビンガ材で、いつもの革平紐編込み菓子盆(盛器を作る。2枚予定したが、フェースプレートネジ留めのネジがねじ切れ、埋め込まれた残りをほじくり出すのに手間取り、1枚で時間切れ。先日・ねじ切れでバイトを噛んで刃欠けしてトラブった。二の舞にならぬように慎重にほじくり出す。

ブビンガ・仕上がり径280×厚50mm円板を2枚用意。

フェースプレート取り付けたが、取り外しで、ネジがねじ切れ残った。

3mmドリルで回りを穴あけ、ニッパーでほじくり出す。

結構手間取る。

フェースプレートでチャックを掴み、裏面をターニング。表面もターニング終わるが固くて閉口。木工旋盤はビーバーだ。ベルトがゆるんだのか、力を入れると回転が遅くなり止まりそう。従来はこんな事無かったが1HPでは足りないかな。

真空引きで高台修正。蜜蝋+カルナバ+オレンジオイルを溶かして塗布。

径280×厚45mm、重さ600gで重量感たっぷり。円板状態では2.8kg。