ウエスも大事な消耗品

10年以上毎週火曜日は夢工房ターニングdayだった。今日は火曜日、夢工房が無くなってmy工房でのターニングdayが多くなった。時計でも作ろうかと準備したが、ウエスが無くなっていた。女房から古い布団カバーを貰って、ウエス作りに変更。ウエスと空研ぎペーパーが消耗品の代表。着古した木綿のTシャツやランニング等が良いのだが、最近は化繊が多くウレタン等の塗装には不向きで困っいる。古い木綿シーツが最適だが、これも最近のは厚ぼったくて使いずらい。木工仲間の使いかたに比してmy工房は2~3倍使い過ぎみたい。

掛け布団カバーのレース部分を切り取り、縫い目を外して適当に裂く。

野暮用外出で木工中止。

布団カバーや座布団カバー等を適当に切り取る。ウエスも大事な消耗品だ。

今朝は6.000歩北コースをテクテク。春日部市の人口は微減傾向だが、田畑を埋め立てて新興住宅地があちこちに誕生。その割に人口増は見られない。土地60×建坪30坪前後で約3.000万が表示されている。高いか安いか各人それぞれの基準があるだろうが、東京の高層MSからみれば・・・

昨年夏から田圃を埋め立てて約7.000坪の宅地造成完了。2~3年経てば新興住宅団地になるだろう。

最寄りの東武線駅から徒歩20分前後の土地。28万/坪と出ていた。