百均ミニサボテン鉢?

今朝のテクテク歩きで、さて今日は何を作るんだっけ?。ふと思いつき、工房の一角に手間のかからない「ミニサボテン」を置いてみよう。ありきたりの鉢では面白くない、ごま摺り器の残り材で鉢を作ってみようとなった。赤樫・ヒバ・センを引っ張り出してターニング。ダイソーからミニサボテンを10種類購入。net「ミニサボテンの育て方」を参考に、俄か園芸師? 育つかなぁ?

赤樫材に径60×深さ50mmを掘る。

少々大き目でセン材・径80×深さ50mmを掘り底穴をあけたところ。

真ん中は、1年前に植えた100均ミニサボテン。欅枝径120mmを鉢に掘り植え替えたもの。1年で結構伸びてきた。

ミニサボテン10種・ヒバ鉢3個・セン鉢・赤樫鉢・サボテン肥料。

購入したミニサボテンをビニールpotから抜き出し、根をきれいにする。

在庫のあったサボテン用土/各種混合で植え替える。

取りあえず植え替え完了。この後、水をたっぷりあげる。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ひねもす工房 (木曜日, 23 4月 2020 20:39)

    木製の鉢ですか。なかなか思いつきませんが、面白そうですね。

  • #2

    つねさん (金曜日, 24 4月 2020 18:14)

    ひねもす工房さんの様に、次から次と製作依頼があれば良いのですが、作るものが無くて「思い付きターニング」です。
    作ってみると、意外に可愛く似合います。但し、根が付いて活き活きすればですが。