65年経っての今日は

2020年4月25日快晴無風の春たけなわの日。世は新型コロナウイルス感染爆発で外出自粛や強制のあり様。65年前の今日・4月25日は、田舎の高校を出て東京への第一歩だつた。桜満開の村祭りの夜、満10年過ごした田舎に別れを告げ、夜汽車にゆられて25日早朝上野駅13番線に到着。大学・就職・子育て・孫育て・自分ながら大波小波の人生だったと思う。65年経っての今日は、リタイァ15年目でのんびり。昨日植え替えたミニサボテンに水をたっぷり掛けて大失敗。根を乾かせてから植えるとの事でやり直し。65年の人生もこんな事の繰り返しだったなぁ~。これから先は読めないが、この延長線上でありたい。

狭い工房に作ったがらくたが溜まった。断捨離ではないが、3ケ所を整理(廃棄)してミニサボテン置き場所を作る。木工房で埃の溜まりがひどいが、airで吹き飛ばし何とかなるだろう。