涼しさ満点の帽子

例年のGWであれば、あと1日で終わりか~となるが、今年はBlack GWで5/31まで続く。うんざりだ。我が街・春日部市は昔から桐の街と言われ、桐たんすと麦わら帽子の名産地と言われてきた。が、今はその面影はかすれて日常生活ではほぼお目に掛かれない。と言うわけでないが、今日は「麦わら帽子を被ったコケシ」のイメージでターニング。コケシは白いミズキ、麦わら帽子は茶色のさくらで作る。麦わら帽子をターニング中、計算を間違って頭にでっかい穴が開いた。涼しさ満点の麦わら帽子に。ま、これでも良いとしよう。

若い娘の禿げ頭?

径65×200mmのミズキと厚50×径100mmのさくら円板。

7頭身に近いコケシ。

つばを薄く、麦わら帽子イメージでターニング。5mm計算間違いで、風通し満点の帽子になった。

次回はまともな帽子を作ってあげよう。

今朝の6.000歩テクテクコース、残り1.000歩くらいの所のベンチで2~3分の小休止。疲れて一服でないが、新しいベンチなので何となく腰掛ける。