今夜のビールが楽しみ

コロナ自粛で暫くご無沙汰した隣接市の親戚を訪問。お土産に初夏の味覚「そら豆」をビール付きで沢山頂戴した。仙台市郊外産地のそら豆らしいが、昨年も頂き美味かった。帰宅し早速むいて塩茹で、今夜のビールが楽しみだ。気が付いたが、そら豆は3粒入りが殆どでたまに4粒入りがある程度。枝豆の「ただ茶豆」が、2粒入りが殆どで3粒入りはたまにある程度と同じかな。

一緒に千日紅苗も頂戴。昨年も苗で頂き満開の千日紅を楽しんだ。我が家で種をとり翌年植えても発芽せず、どうしたことか、我が家は園芸不向きかも。

早朝テクテク・コースに大きな石碑が並んでいる。気が付かなかったが調理師協会が、魚鳥供養に建立、平成10年前後でまだ新しい石碑。8.000歩でひと汗かく。

関東一円の調理師協会や賛助会員が協賛して建立。裏にびっしり刻字ある。

「庖」=ほう=料理/料理人の意。各業界ごとに供養や記念碑があると思うが、地元にこんな石碑が立ち並んでいるとは知らなかった。