年に1度の交換

毎年この時期になると浄水器のカートリッジ交換になる。「東京水」のブランドは美味い水らしいが、当地・春日部市水は夏場になるとちょっと気になる事がある。生水を飲むことは滅多に無くなったが、気休めと思って続けている。

左・1年通水したもの。右・新品。

活性炭が入っており、右の新品も通水すれば表面は黒くなる。

汚れで黒くなったのではない。

交換年月日記入シールが貼ってあり、今回で8年目。以前はどうだったかな?

新品に交換して流し台下片隅に据え置き。

また1年よろしく。

散歩コースの「憩いの大樹」が伐採されてがっかり。今朝通りかかると根元だけ残して片付けられていた。

am5:15・23℃で蒸し暑くなる感じ。デジカメ片手にあちこちテクテク9.000歩。通りかかりの窓でネコが手招きしていた。ガラス窓をこすっていたのか、近づくとチョコンと座り込み。一般では「可愛いぃ」と言うのだろうが、ネコ嫌いの身には「何で家の中で飼っているんだ?」となる。背筋を伸ばしてのテクテクは、胸と背中の痛みを忘れて気分良好。ついつい歩きたくなる。