まだそのままだった

am5:30×23.1℃、やっと青空が見えて朝日が眩しい。夕方からまた雨予報だが、テクテクには気持ちの良い朝。2.3km先の最寄り駅へトタート。途中で気が変わり、2年近く前まで使ったmy工房の様子見に迂回する。2ケ月かけて3×5間=15坪の工房を地主でリフォーム業の親父さんと二人で新築。8年間クラフト系木工制作を存分に楽しんだ。裏側から最初の1枚、壁に掲げた手彫り看板の後が残っていたが、カーテンは閉まったままで「まだそのままだった」。立看板寄りに下屋を出した屋外工房があったが、取り壊して植木植栽だつた。木工工房には最適な環境だった。また戻りたい気持ちもあるが・・・

大汗かきながら約6kmのウォーキング。

横からみた工房。下屋下の板材置き場が無くなりすっきりしていた。

デジカメに赤ランプで電池切れ寸前で前方の1枚。左奥に1×3=3坪の材木倉庫が無くなって車が止まっていた。全く手つかずで勿体ない空工房だつた。.