欠けたがそのままで

昨日に続き、「カシ革紐組込み菓子盆」を作る。左/グリーン革紐、右/欠けた/がブラック革紐組込み。本来は欠けたのは廃棄するが、菓子盆には使えるので工房用に(欠けたがそのままで)使う予定。埃になるので工房ではあまり出番は無いと思う。小物入れにでもOK。

カヤ径200×厚60mmを2枚用意。

1枚目は素直な木目できれいに仕上がる。

ドリルで下穴2mm、本穴4.5mmを20mm間隔であける。

2枚目の穴あけで、懸念した極々細いひび割れからぶっ飛び。丁寧に磨く。

ぶっ欠けたのを接着を考えたが、このままも一興。革紐巻いて残す。

am6:00、工房は18.6℃でひんやり。降り出しそうな重い雲だが4日振りにテクテクスタート。近間5.000歩で帰宅。朝の日課「天声人語転写」熱々の煎茶とBGMを聞きながらのひととき。さて今日はどんな段取りで?

横浜・Yさん作「アルミのレディースペン」が気持よく滑る。