せめてもの残念賞

朝方の「涼しさ」が一段と。am6:15の工房は17.8℃。春の18℃は暖かく、同じ18℃でも秋は涼しすぎ。体は身勝手なもの。ギックリ腰で1週間経ちやっと幾分軽く。テクテクは腰にズンズン、もうしばらくの我慢か。今日はターニングの小手調べ。シルバー族のグラウンドゴルフ会の「秋のミニ大会」残念賞のどんぐりストラップ作り。景品として在庫から木工品を寄贈。わたるのは毎回上位常連さんばかり。今回は全員で「あみだくクジ」を引くという。はずれ者にせめてもの「残念賞」を作る。

ボールペン用の黒檀でドングリ作り、ツルツルピカピカ磨き。

蟹目つき値付け紐を取りつける。ジジババ連でも、手ぶらでは可哀そうで。

パクリ自薦

〇 五月雨や  あつめてはやし 最上川   芭蕉

× トランプや 逃げ足やはやし コロナから つね