鎮魂の子どもこけし

何か目新しいネタは無いかとgoogleで画像を検索。何故かmy工房の子どもコケシが出ていた。手繰って調べた。東北大震災で南三陸町に2012.6.23に2回目の慰問訪問(視察)の際に、山と積まれたがれき類から杉三寸角材を持ち帰った。その後2012.10.7に夢工房で鎮魂子どもコケシを作り、仲間と寄せ書き。登米市の木工大先輩に南三陸町に寄贈お願いをした。もう8年も経つ、故・佐野さんも寄せ書きして哀悼の意を表して頂いた。3.11は風化してほしくない。