ちょっと大きすぎたな

穏やかな青空が広がった秋晴れ。差し込む日射しが長くなり深まりゆく秋を感ずる。am 赤樫の胴とヒバの頭で干支「丑」作り。昨日少し大きめに作っておいた黒檀の目鼻口を挿し込む。ちょっと大きすぎたかな。角はパドックで赤。耳と尾は本革にする。pm・2Fで暖かい秋の日射しを背に受けて文庫本読み2時間、気が付いたら陽が傾き始めていた。ご隠居さんの暇つぶしも良いもんだ。こんなにのんびりした日々がいつまで続くか。お天道様ご勘弁を!

赤樫・径80×高さ80mmの胴。ツルツルピカピカ磨き。