DIY木工再開かな

今日は(木)で定例グラウンドゴルフ会に参加。北西の風冷たく、手袋をはめてのプレー。マスクと手袋をつけてのプレーは感覚がズレて思う様にいかず。

昨日、木工・革工芸・CPU・スポーツ何でもござれの知人宅を訪問。革端切れの活用を相談。たまたま木工仲間から革端切れを頂いた。活用するにも全く未経験の分野。身の回り革製品をほとんど自分で作っている知人に相談。革を活かし、物を作るにはそれなりの小道具・用具が必要な事は当然。手縫いから始める初歩的用具を教えて頂く。写真は革を挟んで手縫いする「馬???」。

手縫いをするのに革に穴あけするキリ?1穴へ6穴までの一式。

ペンケース等膨らみのある物作りには木型が必要。左/オス型に濡らした革を被せて、右/メス型を被せてクランプする。1日置くとオス型の膨らみが出来る。

上の木型で作った万年筆2本入りケース。立派な物。こんなのも出来れば最高!

下の木型で作ったスマホケース。

木型はDIY木工で出来るので再開になるかな。

柔らかい革を縫うミシン。最初に手縫いが出来て、革の何たるかを幾分でも分かる様になれば、次の段階でミシンへ。いつになることやら???