短足胴長Dog

このところ三寒四温か、何となく「末冬来春」気配。my工房のam8:00は1.4℃でpm14:00は19.8℃。寒暖差大きく朝暖房昼断温。2月は器シリーズのつもりだったが、干支戌年の方への進物に短足胴長Dog作り。架台にのったタンクローリーを思わせるごつい物になったがDogに見えればこれで良し。

紫檀の角棒があったので胴作り。

ミズキで頭作り。

ヒバと紫檀で脚を切り抜き。

黒檀で目鼻を作る。

耳と尾を除いた部品完成

革で耳と尾を付け、頭と脚は6mmダボでつなぐ。