我が家の地震計

今日は午前・午後掛け持ちで通院検査。このところ体が思う様に動かずいらいら。X線や心電図を撮っての診断で、特に異常は無いだろうとの事で一安心。最後は決まり文句で「年だから昨年の怪我の後遺症」かも。寒くなるとよくでるんですよのご宣託。痛重苦しいのは本人で、Drは月並みな用語を並べるばかり。そりでもひと安心で帰宅。木工お休みで代わりに「我が家の地震計」をup。10年か20年前か定かでないが、どこかへ旅行に行った際買い求めたらしい。蛙が釣りをしている木彫品。グラッと来るとハッと目をやる地震計になってしまった。感度はよろしくないが、ぶらぶら揺れるアナログ地震計が気に入っている。が、あまり揺れて欲しくない。先日のMg4で落下、咥えたパイプが折れて接着修理したところ。座台は桜の輪切りと枝で作ったもの。。色合いが渋くなってgood。