サワラ円板

サワラ材は昔から水に強く、手桶・木風呂・寿司桶等に使われてきた。そのサワラ材で「深めのお皿」の依頼があり、径140と150mmの円板を6枚切り抜く。サワラ材でまな板は沢山作ったが、お皿・器類は記憶にない。柔らかい材だが、どんな仕上がりになるか楽しみだ。

木工仲間から譲って頂いたサワラ板、幅250×長さ1.200×厚40mm。

残念ながらヒビ入りあり、有効長さ900mmか。

 

径140と150mmの円を描き、バンドソソーで直線cut。径60mmのチャック穴掘り。

バンドソーで円板に切り抜く。