出来損ないのコッコ

連続五日目・長梅雨の朝。じめじめでうっとおしくなってきた。早朝ウキング中止で何となくすっきりせず。amミズキ・コッコ作り。調子が出ず。左/♂ターニング中に頭にヒビ入りあって割れ吹っ飛ぶ。タモ材で頭を作り移植手術。右/♀はトサカ挿し込み溝をバンドーで挽いている途中、滑って撥ね飛び傷だらけ。幸い体の怪我は無かったが「切られコケコッコー」もどきに。やばい。

径110×長さ145mmのミズキ丸棒から胴・頭をターニングする。

胴が出来た。ひっくり返して頭を作る。

右/♂の頭がターニング中に割れ。別に頭を作り差し込む事にする。径15mmの挿し込みほぞを作る。左/♀。

トサカは本革にして頭の溝に挿し込み接着する。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    hiro_portfolio (火曜日, 06 7月 2021 07:00)

    なんとクリエイティブな、トサカを革で。
    楽しんで作成しているのが良く分かります。

  • #2

    つねさん (火曜日, 06 7月 2021 17:00)

    過分のコメントありがとうございます。
    トサカをバドックで作るのが面倒になり、革で代用した「手抜き」です。
    申し訳ありません。